Google home mini 買ってみた!

早速開封!セッティング!

本日やっとヤマダ電機でGoogle home miniを買ってきました!

勢い余って中間の写真がありませんが、電源はmicroUSBの電源供給で、

Google home mini専用のコードが同封されています。

買ってきたのはチャコールカラーですね。事前の情報で、

チョークカラーは音声の応答の時のLEDが若干わかりづらいと聞いていたためと、

個人的に黒っぽい色が気に入ったので即決いたしました!

OK、 Goole

 

自分はiPhoneユーザーなので、Appstoreから「Google home」アプリをダウンロード後、

設定ガイダンス通りに進めていき、10分もかからずに設定完了しました。

「OK、Google」か、「ねえ、Google」と話しかければ応答し、受け付けてくれます。

ちなみに説明書の本体によるタッチ操作の一部が発売後のアップデートにより廃止されています。

※本体中心部の一時停止など

音声感度は良好で特に間違えることなく認識してるようです。

サービスはgoogle play musicやspotify、radiko に対応しているので、

好きな時にBGMやラジオを再生できるのはとてもいいですね!!

やはりGoogleにはアンドロイドなのか…?

自分はスマホなど、あまりなくす方ではないのですが、

無くしたアンドロイドスマホに着信をかける機能があるようですね!

なくさずとも、家の中ではどこに置いたか忘れた!なんてことはたまーにあるので、

ぜひこの機能をスマホでも使いたいと思い、情報集めをしていると

なんと「IFTTT(イフト)」というサービスを使用して同じようなことができるみたいですね!

次回はこの「IFTTT(イフト)」というサービスを駆使してiPhoneでも着信をうけて探す機能を

再現してみたいと思います!


More Design Freedom

デザイン・イラストのご依頼はgluck designにて承っております。
サイトを作ったけど集客がうまくいかない、広告チラシを作ったけどいまいちデザインに納得がいかない…などのお悩みを一緒になって解消しませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

デザイン会社で計7年間つとめ、デザインやディレクション、CG制作やWEB制作等のクリエイティブを経験し、その経験を活かしクリエイティブの可能性を最大限発揮できるよう常に新しい知識・技術を学んでいます。 ガジェット、デザイン知識・素材などの紹介や気になることを記事にしていきます。