大画面なのに安い!acerの27インチモニター

27インチモニターが2万円以下の価格で手に入る

僕は以前の職場でEIZOのモニターを使用していましたが、

EIZOは価格が若干お高いですよね…

EIZOは色調の表現力も高く、デザイン現場でも使われている信頼性の高いモニターなので

価格帯もデザイン用途を考えるならば納得のお値段ですが…

しかし最近のモニターは色調の表現力もさることながら、

価格帯も安く押さえられているので手が出しやすいですね。

そこでAmazonのレビューも高く、デザインもシンプルでかっこいいモニターを発見しました。

 

acerの27インチモニター

「acer KA270HAbmidx」と言うモニターで、

27インチの大画面で、フレームレスデザインでモニターの枠がスリムと言うかほぼないので、

マルチモニターで2〜3台並べて使用しても違和感のないように設計されています。

 

安いので2台も買ってしまった…

やってしまいました…

安いからといってなんと2台も一気に買ってしまいました。

使用用途としては、一台は普通に設置して、

もう一台はモニターアームで縦に開店して設置して、

コーディングやプログラム・縦に長いWEBサイトの確認などで使用します。

 

ブルーライトカット機能も標準装備だが…

このモニターには、目に悪影響のあるブルーライトをカットして表示する機能も

標準機能としてあるようですね。

この機能についてはですが、黄色味が強くなりすぎるので使用はしていません。

ブルーライトカットについては、macOSの標準機能のナイトシフトモードで代用しています。

こちらなら細かく設定できる上、違和感なく使用できています。

あと一つ気になるのが標準の台座の揺れが結構ありますね…

これについてはモニターアームを買って付け替えるかなにかで対策した方が

落ち着いて使用できるかとおもいます。

 

実際に使ってみた感想

正直最近のモニターがここまで進化しているとは思いませんでした。

モニターは買い換えるスパンが長いと思いますので、

なかなか以前のモニターから乗り換えるということはないかと思いますが、

色再現率も良く、価格も安く、しかも大画面のモニターが2万円以下で入手できる

ようになるとは思ってもいませんでした。

僕の仕事上、パソコンでAdobeのソフトをメインに使用しているのですが、

特に不具合といった問題は生じていません。

Mac標準機能のナイトシフトモードも使えるので、ブルーライト問題は解決ですね!

モニターアームも最近では安く購入できるので、これと組み合わせればオフィス環境での使用もバッチリです。

一つはモニターの角度を縦にして、コーディングの用途などに使用していますが、

27インチだと若干大きすぎるかなと思ったりもしています。

縦に回転して使用するなら、24インチなどの方がちょうどいいかなと思いました。


More Design Freedom

デザイン・イラストのご依頼はgluck designにて承っております。
サイトを作ったけど集客がうまくいかない、広告チラシを作ったけどいまいちデザインに納得がいかない…などのお悩みを一緒になって解消しませんか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

デザイン会社で計7年間つとめ、デザインやディレクション、CG制作やWEB制作等のクリエイティブを経験し、その経験を活かしクリエイティブの可能性を最大限発揮できるよう常に新しい知識・技術を学んでいます。 ガジェット、デザイン知識・素材などの紹介や気になることを記事にしていきます。